アメリカの大手量販店K-martのちょっときわどいの2014年クリスマスのコマーシャル

アメリカの大手量販店K-martのちょっときわどいの2014年クリスマスのコマーシャル

  • November 19, 2013

k-mart1

アメリカのK-martといえば、かなり大手のホームセンターというか日用品の量販店です。日本でいえば、ジャスコ的な感じですかね。

そんな有名な会社のクリスマスコマーシャルでまさかの ”しも” です。

これはどうなんでしょう?

このCMをみて、『よし、K-martへ行こう!』となりますか?

時にCMって、自分の理解を超えたところでヒットが生まれたりするので、もしかしたらもしかするのかもしれませんが。

80年代、90年代のベストクリスマスCMを紹介している動画がありましたので、どうぞ!

正直、僕は日本人なので、あまり琴線に響くものはなかったです。

クリスマスではないですが、やっぱりこの『病気の子供はいなかったんだ』CMが一番です。本当にウイスキーが飲みたくなる。
これも相当古いCMですが、未だに感動CMとして語り継がれていますよね。ああ、ウイスキーが飲みたい。


みる米の新着記事をRSSで受けとる
おもしろブログを発掘してみてください!
にほんブログ村 ニュースブログ 気になるニュースへ