不慮の事故で亡くなったワイルドスピードのポール・ウォーカー氏に捧ぐトリビュート動画

不慮の事故で亡くなったワイルドスピードのポール・ウォーカー氏に捧ぐトリビュート動画

  • December 5, 2013

PaulWalker1

先週11/30日に不慮の事故で亡くなったポールウォーカー氏を偲んで作成された動画です。作成元はユニバーサルスタジオ。ワイルドスピード(洋題 Fast & Furious)の名シーンを集めた作品となっています。

既にワイルドスピード7の撮影を開始されていましたが、事故当日、アメリカはサンクスギビングデイという休日のため、スタッフや出演者は短い休暇を取っていたとのこと。そんなつかの間の休息中に起きた悲劇でした。この事故を受けてユニバーサルスタジオはワイルドスピード7の製作を即刻中止し、さらにワイルドスピード6の売り上げの一部をウォーカー氏が主催していたチャリティーに寄付することを決めました。

PaulWalker

次回作の舞台はまた東京ということで楽しみにしていたのですが、とても残念です。ご冥福をお祈りします。RIP.


みる米の新着記事をRSSで受けとる
おもしろブログを発掘してみてください!
にほんブログ村 ニュースブログ 気になるニュースへ