2013年子供にあげたい人気のクリスマスプレゼント。人気は知育・ラーニングトイ。

2013年子供にあげたい人気のクリスマスプレゼント。人気は知育・ラーニングトイ。

  • December 7, 2013

chrismas_tree

世の中のお父さん、お母さんはこの時期クリスマスプレゼントに頭を悩ませている方は多いの出はないでしょうか。子供が小学生ともなれば、あれが欲しい、これが欲しいと自己主張してくるので、財布を悩ませることはあっても、頭を悩ませることは少なくなってくると思います。しかし本心から言えば折角だからためになるものをあげたいと思うのが親心です。

地頭をよくするとか数字に強い子にするとか、僕がそもそも弱いところはコメントのしようがありませんが、当方アメリカ在住につき、英語に関しては少しは感じるところがあるので書いてみたいと思います。

何歳で英語学習を始めればよいか?

以前何かの番組で外国語を学ばせるなら3歳からの2年で決まると言っていたのを覚えています。ソースを失念してしまったのでぼんやりで申し訳ないのですが、0歳から初めてももちろんいいが、まだ自分の意思を言葉でしっかり伝えられる段階ではないから、3歳からがよい というようなことをいっていました。この時期にがっつり外国語にふれているとネイティブと同じ耳が形成されるため、当然発音もネイティブと同じになるということです。8539772708_c7928d28bd

本当ならその言語圏に来てしまえば一番いいのですが、まあそんな恵まれた人はなかなかいないので、現在は気軽に英語に触れることができるおもちゃがたくさんあります。僕も、今現在知り合いに頼まれているのでプレゼント探しがてらよさそうな商品を紹介したいと思います。

アンパンマンに頼る

アンパンマンは鉄板です。お子さんのいる家庭ならその底知れぬ影響力に恐怖さえ覚えるのではないでしょうか。これはペンでタッチしたものをネイティブが発音してくれるという知育玩具のようです。以下レビューの言葉を抜粋します。

“付属のタッチペンも内側にカッチリと格納できてスッキリしまえます。タッチできる箇所が案外多く、表紙のキャラクターやインデックスまでもタッチして読み上げてくれるのには驚きました!”
“とにかく収録されている単語が多い!”
“アンパンマンが主役だしってことで、アンパンマンの声のみで、固有名詞を単調に繰り返すのかなぁ?と思ってました。でも、いろんなキャラクター(11種類)の声が入っていて、おもしろい!”
“結構つかえます 大人も遊べます”

値引きされて6千円強。幼児にこれはちょっと高いなぁと思う面もありますが、レビューはよさげなので投資ってことで買ってみるのもいいかも知れません。将来1万倍になってかえってくるかもしれませしね!

ディズニーに頼る

東の横綱がアンパンマンなら西の横綱はディズニーです。こちらも同じく、ペンでイラストをタッチするとネイティブが英語で発音してくれる知育玩具です。以下レビューです。

“ページ数が多く飽きないのか、気が付くと一人で1時間以上遊んでいてくれるので、その間に私は夕飯の準備をしたり、と大助かりです”
“キャラクターのセリフが日本語のみ”
“「絵で描かれた物を英語で何と発音するか」を学習することではなく、とりあえず日本語での発音を覚えさせ、次に日本語と英語で発音がどう違うかを学習するために作られたものと理解しました”

意外に厳しいレビューが散見されました。レビューに書いてあるように日本語でものの名前を覚えるための玩具としてはいいが、ネイティブ英語を覚えるための玩具としては期待に副えていないようです。まあこの辺はどこにご両親がどこに重点を置くかなので一概に評価はできません。もちろんポジティブな意見もあるので、ディズニー好きなら試してみる価値はあるのでは?

その他にも面白そうなおもちゃがあったので紹介します。

考えてみたらクリスマスまであと3週間しかないですね。クリスマス間近は配送も込み合うと思うので、ネットで買おうと思っている人は早めに注文しておくことをお勧めします。

All Photos have reserved by :
http://www.flickr.com/photos/64712918@N06/
http://www.flickr.com/photos/danishlearning

みる米の新着記事をRSSで受けとる
おもしろブログを発掘してみてください!
にほんブログ村 ニュースブログ 気になるニュースへ