iOS7の脱獄アプリのスポンサーとして中国の会社が100万ドルを支払っている?

iOS7の脱獄アプリのスポンサーとして中国の会社が100万ドルを支払っている?

  • December 30, 2013

jailbreak1_1

“中国のIT会社Taigが”evad3rds”というiOS7の脱獄を目的とした開発チームに100万ドルを投資し、中国市場向けのモバイルアプリストアにインストールすることを計画しているといううわさ”

先日、iOS7脱獄アプリのevasi0nに関する記事を投稿したため、補足情報として関連ニュースをアップします。

※記事はRumor: Chinese company pays $1 million to sponsor jailbreak for Apple’s iOS 7を日本語訳したものです。

スポンサーリンク

evasi0nが(iOS7の脱獄アプリ)がリリースされた直後の報告によると、Cydia(脱獄アプリを購入できるオンラインストア)に代わりTaigが開発したストアフロントが表示されるとのことです。さらに調査をすると、これはデフォルト言語が中国語に設定されているユーザーに起こるもので、そのほかの言語を設定しているユーザーには今までどおりCydiaが表示されるということです。

さらに、evad3rdsはTaigから何らかの資金援助を受けている、という噂に発展している模様です。

これだけTaigとevasi0nに関する議論が高まった理由にはTaigのストアフロントには大量の海賊版アプリが存在していることevasi0nそのものが非常に難読化されたコードになっており、他の開発者が改変できないようになっていることが挙げられます。

この世論に対し、Taigは次のように発表しています。

Yes, we have benefitted financially from our work, just as many others in the jailbreak community have, including tweak developers, repo owners, etc. Any jailbreak from us will always be free to the users but we believe we have a right to be compensated in an ethical way, just as any other developer.

訳:
他のiOS脱獄ツール開発者グループと同様、私たちも金銭的利益を得ている。私たちの脱獄ツールはすべて無料であるが、道理的にいくらかの利益を得る権利があると考えている。

この発表の中でさらに”Taigのストアフロントでは海賊版アプリを許容しない”ことを保障しており、頻発する(海賊版アプリの)問題を受けて、脱獄時にTaigのストアフロントが自動でインストールされないようにするとのことです。

中国のサードパーティAppStoreでは海賊版アプリが含まれていることは珍しいことではありません。サービス継続のための経費(ホスティング費用)は中国最大のIT企業である百度の広告で賄われており、その額は20億ドルにも上るということです。

iPhone脱獄に関するその他の投稿

evasi0nがiOS7からiOS7.4までを脱獄するアプリをリリース! 2013/12/27
iOS 7/7.0.3/7.0.4がのったiPhone 5S,5C,5,4Sで jailbreak(脱獄)をする方法 2013/11/26

出典:Rumor: Chinese company pays $1 million to sponsor jailbreak for Apple’s iOS 7

スポンサーリンク


みる米の新着記事をRSSで受けとる
おもしろブログを発掘してみてください!
にほんブログ村 ニュースブログ 気になるニュースへ