大予測、iPhone6には驚きの新機能が搭載されるかもしれない。飛び交う様々なうわさを紹介

大予測、iPhone6には驚きの新機能が搭載されるかもしれない。飛び交う様々なうわさを紹介

  • December 4, 2013

iPhone6_1

2007年の発売開始以来、1年に一度は新型のiPhoneを世に送り出しているアップルなので、恐らく2014年もニューバージョン、すなわちiPhone6をリリースするでしょう。

2007年 iPhone
2008年 iPhone3G
2009年 iPhone3GS
2010年 iPhone4
2011年 iPhone4S
2012年 iPhone5
2013年 iPhone5C & iPhone5S

スポンサー広告

当然のことながら、いつ発売するか、どんな機能がつくかは公表されていませんが、気の早い世界のアップルフリークたちは様々な予想をしているようです。
そのなかで、この噂はぜひ実現してもらいたいと思ったものを紹介します。

追記:2014/9/9

ついに発表iPhone6 and iPhone6 Plus!!
iPhone 6発表

投影型キーボード

iPhone6_2

物理的なキーボードがなくても平面に映し出されたキーボードでタイピングが可能になるというもの。この技術そのものは既に商品化されていますが、正直使っている人をみたことはありません。。どこで使っているんでしょうか。

こちらは有名なエレコム社の製品(7,700円)
ELECOM 投映型Bluetoothプロジェクションキーボード iPhone/iPad/iPod touch対応 ブラック TK-PBL042BK

違うバージョン(24,800円)
ELECOM(エレコム)キー投影型Bluetooth(R)キーボード TK-PBL042BK【オリジナルおまけ付き】

カチカチ音がしないとタイプした感がないので、だめかなと思いましたが、その辺はアップルだからちゃんと音をつけてくるでしょうね。iPodのダイヤルを回したときにでる音は相当研究してあの音に決まったみたいですからね。その辺のこだわりは期待していいと思います。

用途にもよりますが、僕はスマートフォンにおけるキーボードの操作性って、すごく重要だと思っています。仕事で使っていると出先で緊急にメールを出したいことがよくあるのですが、今のスクリーンの大きさでかつあのキーボードの小ささで、100文字以上の文字を打つのは辛い!めんどくさい!僕は親指族ではなく、10指族なので、はやくこのもやもやを解決して欲しいです。

プロジェクター機能

iPhone6_3

この機能も別デバイスで既に商品化されていますが、iPhone本体に標準組み込みとなれば、利用者も増えるし、関連アプリもできて面白いと思います。

iPhone/iPod/iPad用ハンディプロジェクター General Imaging PJ205 『ipico』 Hand-held Projector ★Apple認証★ ☆一年間保証付き☆

こんな感じで使うんですね。
iPhone6_4

携帯電話についているカメラ機能がどんな速度でどれだけ向上したかを考えると、数年後にはホームプロジェクター並みの性能になるかもしれません。本気で携帯電話だけでなんでもできてしまう時代がもうそこまで来ているんでしょうね。

スケルトンデザイン

機能というよりデザインに近いですが、そろそろデバイスがスケルトンになるころだと思います。
iPhone6_6

スケルトンになるということは、表裏がなくなって、どちらからでも同じスクリーンをみることができるということ、素敵。
iPhone6_7

スケルトンにすると、当然文字はこうなるのですが、これはちょっと読みづらい。。以外にスケルトンになっても、ずっと背景を白にしたまま使うことになったりして。
iPhone6_8

やわらか素材

ぐにゃっと曲がっても大丈夫な素材になるかもしれません。液晶の部分はどうしても硬いままになってしまうと思うので、もうちょっと未来になったら完璧なフレックス素材になって、落下による破損とかなくなるでしょうね。っと思ったら、もう実現できてました。。

写真は2013CESでのSamsungのプレゼンから。
iPhone6_9

フル動画はこちらからどうぞ。
https://www.youtube.com/watch?v=dBYc20bB6LI

うすく、でかく

ボディーはより薄く、スクリーンはより大きくというのは、いつもながらのことなので目新しさは感じられませんが、Macbook Air並みの薄さになり、4.6インチの大画面になるようです。

iPhone6_10

壊れやすくならない程度の薄さとポケットにいれてもゴツゴツしない程度の大きさを激しく希望します。

ということで、iPhone6に搭載される新機能の噂を紹介してみましたが、あくまでもうわさですからね。もしかしたら、どれも入っておらず、「カラーバリエーションが増えました、以上!」とか言い出すかもしれません。他のスマホメーカーも新しい技術をどんどん世に出している今、まずそんなことはありえないですが、投影型キーボードとプロジェクター機能は絶対つけてほしいなあ。

下取り&ナンバーポータビリティーで賢く新機種購入!

スマートフォンはもはや小型コンピュータ。値段も安くはありません。少しでも新機種購入の助けになるように、古いiPhoneを下取りしておきましょう

下取り

使わないものを押入れに入れておくのはもったいない!下取りできるものはお金に買えて、iPhone6購入資金に回しちゃいましょう!

【手数料・送料無料】携帯電話・スマートフォン売るならネットオフ♪

送料無料のiPhone高価買取サービス!

ナンバーポータビリティ

ナンバーポータビリティを使って安くスマートフォンを手に入れちゃいましょう!というか新規・乗り換えじゃないと高いす。。

キャッシュバックキャンペーン実施中

au、docomoからsoftbank携帯へ乗換えなら、最大キャッシュバックを目指すスマホカフェ

ソフトバンク携帯乗り換えで
最大30,000円キャッシュバックキャンペーン実施中

修理

もう少しお金を貯めてから、、、でも今の機種の調子が悪い。。そんな時はこちら
故障したiPhoneの修理なら!

追記:2014/3/19

2014年に入り、少しだけ信憑性のあるiPhone6のスペックが紹介されました。
iPhone 6のスペックがリークされる。ウルトラRetinaディスプレイを搭載か?

追記:2014/9/9

ついに発表iPhone6 and iPhone6 Plus!!
iPhone 6発表


みる米の新着記事をRSSで受けとる
おもしろブログを発掘してみてください!
にほんブログ村 ニュースブログ 気になるニュースへ