日本製の簡易版GoogleGlass!?が6000円以下で買える

日本製の簡易版GoogleGlass!?が6000円以下で買える

  • January 27, 2014

mitamanma

よさげなガジェットがあったのでご紹介します。

このガジェットを知ったのは、最近よく見ているFancyというサイトのニュースレターからです。

商品名をよくみると”mitamanma megane”となっています。さらっと読んでヨーロッパのメーカーかなぁなんて思っていたのですが、商品をつけているのが日本人ぽいのはなんでだろうと思ったら、

mitamanma megane = “みたまんま めがね” でした。日本らしい(笑)

これはメガネ型のレコーダーで、最大40分くらい撮影ができるそうです。

サンコ- ミタマンマメガネ IMGRDVR2

HDレコーダーを持つのも面倒だという方、

新し物好きの方、

たまにオシャレメガネをかける方

に丁度いい。というかこれは僕のことなんですが。

しかしアメリカだと$130!なぜ?高い。

今年日本に帰ったときに買おう。

こういうのって値段が高いと、期待値高くなってがっかりもはんぱないですが、この値段だったら、試し買いできるんじゃないでしょうか?これをつけて外を歩いたら面白そう。周りの反応をみたい。対面した人の反応とかも録画できてしまうから、面白いかもです。

動画のかくかく具合がノスタルジックでいい感じです。

あと子供にこれをかけさせて鑑賞したらおもしろいでしょうね。彼らが普段なにを見ているのかがわかります。マーケティングにも使えるかも。

以下、商品の仕様を載せておきます。Amazonより。

「ミタマンマメガネ」は、メガネのテンプル部分に超小型カメラを搭載。 メガネをかけて、見た方向を録画することができます。 見た目は普通のメガネ。そして、見たまんまが撮れる。

「ミタマンマメガネ」は、テンプル部分内側に電源/録画ボタンがあり、押すだけで録画を開始します。 メガネを掛ける瞬間にポチッとボタンを押せばOK!

録画された動画はmicroSDカードに保存されます。カードはメガネ本体に収納可能。 メガネを掛けている間は表から見えないようになっています。 録画は、バッテリー満充電時で約30~40分撮影することができます。

本体内蔵のバッテリーはUSB接続で充電。PCなどのUSBポートと本体を繋ぐだけで自動で充電が開始されます。 PCと接続時には、本体をカードリーダーとして使えるので、撮影した動画を参照できます。

野球やゴルフなどのスポーツ中を録画すれば、プレイ中の興奮や臨場感を後で動画として楽しむこともできます。 見た目はちょいとオシャレなメガネだから、どこへでも掛けていけます。


みる米の新着記事をRSSで受けとる
おもしろブログを発掘してみてください!
にほんブログ村 ニュースブログ 気になるニュースへ