Googleアドセンス で1万円稼ぐまでの道のりをさらします。

Googleアドセンス で1万円稼ぐまでの道のりをさらします。

  • March 4, 2015

Googleアドセンスって稼げるの?

今回はこの疑問にお答えします。

ブログやホームページを持っている方でGoogleアドセンスを利用している人は多いと思います。

知らない人のために念のため説明すると、GoogleアドセンスとはGoogleが提供しているタグを自分のサイトに埋め込むことで自動で広告を表示してくれて、クリックされると自分のお財布にチャリンとお金がはいってくる仕組みのことです。

A8などのアフィリエイトはサイト内の誘導やコンテンツ選びをしっかりやらないと儲かりませんが、Googleアドセンスはある程度アクセス数に比例して稼ぐことができます。

参考までにとある私のサイトがとうとう1万円(めんどうなので$100=1万円で換算)を稼いだので期間とかやっていたこととかを書きます。ちなみに1万円は1月ではなくて、はじめてからやっと1万円を超えたという意味です。しょぼくてすみません。

ちなみにGoogleAdsenseは支払額が$100を超えないと振り込まれません。

※たまに 『1万円に達したとたん、Googleから不正クリックがあったから謝礼は振り込まないよ!っていうメールが来た』 という報告をWEBで見かけます、僕の場合は振り込まれなかったことはありません。

スポンサーリンク

一応これが明細です。こんなもんはHTML組めばいくらでも偽造できますが、たかだか1万円の収入を偽造するなんてアホなことはしません。

この1万円を稼ぐのにどれだけかかったかがこちら。大体1年半くらいですね。ブログサイトなので、サボると反応が弱くなります。
2015-03-04 11_22_00-Audience Overview - Google Analytics

総数はこちら。
2015-03-04 11_22_57-Audience Overview - Google Analytics

1万円を稼ぐのに約5万アクセスを要しています。
2015-03-04 11_29_07-Performance reports_ Google AdSense

上記から計算すると成約率(この場合はクリックされた率)や1クリックあたりの金額はだいたいこのくらい

成約率:0.61%
1クリックあたりの金額:$0.28

計測したサイトは何の特性もなく、専門性もない普通の個人ブログです。なので、上記の数値がある意味最低レベルじゃないかと思います。

広告を設置する場所によってアクセス数をあげることができるので、そのあたりを工夫するともっとクリック数を稼げます。のでぜひいろいろ試してみてください。

Googleアドセンスの制約事項

いろいろありますが、とくにやらかしがちなものはこちら。
1.1ページには3広告まで。
2.広告の上には『スポンサーリンク』、もしくはそれに順ずるものを書く。
3.追いかける広告はだめ。

それでは楽しいGoogleアドセンス生活を!

スポンサーリンク



みる米の新着記事をRSSで受けとる
おもしろブログを発掘してみてください!
にほんブログ村 ニュースブログ 気になるニュースへ